スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

リリカジェネリック(プレガバリン)(鎮痛剤)

リリカジェネリック(プレガバリン)75mg(鎮痛剤)

リリカジェネリック(プレガバリン)75mg



リリカ(プレガバリン)は米国ファイザー社が開発した、神経痛・神経障害性疼痛などの痛みを緩和するお薬で、リリカジェネリックはリリカと同じ成分である「プレガバリン」を含むジェネリック医薬品です。痛みを伝える神経伝達物質の過剰放出を抑えることで、鎮痛作用を発揮します。

神経痛・神経障害性疼痛などは、障害や損傷を受けた神経が興奮しつづけ、痛みを伝える物質が過剰に出されることから、痛みとして感じます。この場合、痛みの原因となる病気やケガが治った場合でも痛みが長引きくことがあります。その結果、ちょっとした刺激でも痛みを感じたり、天気の変化で痛む場合もあります。 リリカはこうした痛みの原因となる神経系の過剰な興奮状態を抑えることで、痛みをやわらげます。 過剰な興奮状態になっている神経をしずめる作用があるので、一般的な鎮痛薬(NSAIDS)が効きにくいとされる、中枢性、末梢性の神経痛、神経障害性疼痛、線維筋痛症による痛みにも効果的です。

>>>リリカジェネリック(プレガバリン)75mg